いつまでもしみゼロ肌

顔に出来る肝斑

片手を頬に手を当てる女性

肝斑は顔に出来るシミの一つです。肝斑の特徴として、顔の両頬や顎、額、唇などに左右対称に出ます。出る時期としては、妊娠や出産時期にでてきてそのまま改善されないことが多くあります。また、更年期やピルを服用していると出来る可能性があります。肝斑は女性特有のシミで男性にはでないシミです。

肝斑の原因として考えられることは、女性特有のしみなので、女性ホルモンが関係していると考えられます。通常のシミと同様に紫外線や若い時の日焼けが原因で肝斑が繋がっている事もあります。シミ取りには、いろいろな方法で改善することができます。

肝斑の治療はトラネキサム酸の服用が効果を期待することが出来ます。肝斑取りには、ビタミンCとトラネキサム酸を一緒に服用することで効果を発揮することができます。しかし、血液が溶けにくくなる作用があるので血栓の恐れがある人や病気を持っている人は服用することはできません。また、全ての肝斑に効果があるかはわからないので、専門の医師に相談することが大切です。シミ取りには、レーザー治療などがありますが、肝斑に関しては、逆効果になるのでレーザー治療は良くありません。肝斑取りには、フォトフェイシャルで治療することができます。フォトフェイシャルは、肌へのダメージが小さいのでとても良いです。肝斑のシミ取りには、フォトフェイシャルだけでなく、肝斑用内服薬や漂白効果のある塗り薬などを使用する必要があります。

肝斑取りに効果的な化粧品は、最近になっていろいろなものが販売されるようになってきました。肝斑だけでなく、色々なシミ取りに効果のある化粧品類が販売され、多くの女性が使用しています。美白効果のある、ハイドロキノンは、シミ取りにも効果を期待することが出来ます。

シミを無くすために高額なサプリメントやスキンケアにエステなどをしていても一向に高い効果を感じることができないです。不透明なケアに頼っているとお金の無駄になってしまいますので、シミ取りで評判を呼んでいる美容外科クリニックの最新技術により、リーズナブルで素早く除去して、シミのない肌を堪能してほしいです。平均的な価格は、5ミリ以内の大きさでしたら、五千円で行うことができます。たった5千円程度で今まで抱えていた頑固なシミの悩みを解消することができるとわかると、非常に高額な料金を出して効果が出るかどうかわからないスキンケアやサプリメントを辞めても、シミ取りのほうがかなり安く就くことは言うまでもないです。